艶つや習慣プラス 首イボ杏仁 首イボ杏仁オイル

首イボには杏仁が効く!杏仁オイルとは?

 

 

首イボ改善に効果的だといわれる「杏仁」

 

杏仁オイルとはどんなものなんでしょうか?

 

 

首イボの原因は、
紫外線と加齢による肌代謝の低下といわれています。

 

 

この杏仁が、
首イボにどんな作用をするのか調べてみました。

 

 

杏仁オイルの効果、
使用法など参考にしてみてください。

 

 

杏仁は、聞いたことはあるけど具体的には?

 

 

杏仁というと、
甘い杏仁豆腐(あんにんどうふ)やアマレットを思い浮かべますが、

 

首イボ改善効果が期待される
杏仁は「きょうにん」と読み、
アンズの種子の中の仁(さね)を取り出した漢方生薬です。

 

 

 

杏仁オイル、その効果とは?

 

 

杏仁オイル(アプリコットオイル)とは、
アンズの種子の中の仁(さね)から
絞り出された黄金色の天然オイルのことです。

 

 

このオイルには、「若さの脂肪酸」とも呼ばれる
パルミトレイン酸が豊富に含まれています。

 

 

若い人の肌に多く含まれる成分です。

 

 

それに加え、オレイン酸、ステアリン酸、リノール酸、
パルミチン酸という豊富な脂肪酸とビタミンEが含まれています。

 

 

 

脂肪酸の効果は、

 

・パルミトレイン酸〜皮膚の老化を防ぐ、肌の再生への促進

 

・オレイン酸〜抗酸化により皮脂の酸化を予防

 

・ステアリン酸〜皮脂分の補油効果

 

・リノール酸〜皮膚の乾燥、皮膚の老化、角化症の防止効果

 

・パルミチン酸〜紫外線ダメージから肌を防御

 

・ビタミンE〜高い抗酸化によって活性酸素の除去

 

 

首イボ改善効果に加え、
美肌効果も期待できる成分が豊富に含まれています。

 

 

 

首イボへの杏仁オイル使用法とは?

 

 

加齢により、皮膚の代謝が悪くなり、
老廃物や溜まった角質によってイボができやすくなります。

 

 

イボの改善は、
体質改善が根本治療につながります。

 

杏仁オイルは、
人間の皮脂にたいへん近い成分で構成されているため、
肌になじみやすく、酸化しにくい特徴があります。

 

 

杏仁オイルを肌に浸透させることで
肌の代謝を促進することができるわけです。

 

 

朝は洗顔後、首イボのできた首周りや
顔にマッサージするように浸透させ、
化粧下地として塗るだけで紫外線から肌を守ります。

 

 

夜は入浴後、
同じようにマッサージすることでイボ改善へのアプローチをします。

 

皮膚代謝が促され、
肌の再生周期を早めることで、首イボが肌から排出されるわけです。

 

 

 

首イボには杏仁が効く!

 

 

杏仁は、首イボに効果が期待できる成分です。

 

さらに、ニキビや吹出物のような肌トラブルや、
シミ、そばかすを目立たなくする美白作用もあります。

 

 

美肌に欠かせない栄養素が豊富に含まれているのです。

 

 

杏仁エキス、アンズエキスが
配合されたスキンケア商品は数多く市販されています。

 

 

オイルタイプ、クリームタイプ、
ジェルタイプなどそれぞれ配合成分、使用感が違う商品がたくさんあります。

 

 

ご自分に合ったスキンケアをみつけ、
首イボをとって綺麗な首もとを目指しましょう!

 

    

 

艶つや習慣プラスならコチラ!